仕事の内容|緊急配送ならバイク便を活用!軽貨物車両での輸送が便利

軽貨物社用の種類はランキングで紹介!仕事内容もお教えします

車両を選べる

軽貨物車両にはいくつかの種類があります。軽貨物ドライバーを目指すなら、車両の種類も覚えておきましょう。基本的に好きな車両を選べるのです。仕事内容も調べておくと安心でしょう。

軽貨物人気車両ランキング

no.1

ワンボックス

ワンボックスが1位に選ばれています。使い勝手の良い車両といえるでしょう。また、搬送できる荷物の幅も広いとされています。初めて軽貨物ドライバーに挑戦する方にはおすすめの車両です。

no.2

軽トラック

軽トラックが2位にランクインしています。軽トラの愛称で親しまれている車両です。基本的に荷台がフラットになっているので、荷物を積みやすい車両とされています。雨風に弱いのが弱点でしょう。

no.3

冷蔵・冷凍車

冷蔵・冷凍車は3位にランクインしています。食品などを搬送する際に利用される車両です。冷凍・冷蔵機能のおかげで鮮度を保つことができるでしょう。場合によっては、医薬品を運ぶこともあります。

仕事の内容

メンズ

宅配便

基本的に大手企業と委託契約を結ぶことで、宅配の仕事を行うことができます。軽貨物車両を使用するので、それほど大きな荷物を運ぶことはないでしょう。一般的に、安定した仕事量を得ることができます。宅配便の場合は長距離を移動することも少ないので、あまり燃料代もかかりません。荷物を運んだ分だけ収入も増えるでしょう。頑張り次第で、売上を伸ばすことも可能です。

ルート配送

宅配便とは違い、中小企業から大手企業までの幅広い企業からの依頼を受けます。また、中間業者を通す必要がない場合もあるでしょう。その場合は、事務管理や営業を自分自身で行わなければなりません。ベテラン軽貨物ドライバーに向いている仕事といえます。また、企業の専属便として働けば、安定した収入が得られるでしょう。また、配送先での不在も少ないのは大きなメリットです。

広告募集中

Copyright©2017 緊急配送ならバイク便を活用!軽貨物車両での輸送が便利 All Rights Reserved.